いらっさいませ〜

Hello, I am a foolish vape beginner.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you .

お馬鹿ビキナーのぶっつけVAPING一歩目

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

08
2017  13:00:00

Coil Monsta カンタル26g 観察日記

ドーモー!
新製品の発売ラッシュに情報も資金もついていけず
置いてきぼり気味な今日この頃のYANです!

さて、今日はこちら


Coil Monsta!!!
entry_img_42JPG.jpg

ワイヤーですね。
発売当初、ツイッター上で「良い良い」と多くの方が呟いておられたのを見て
リキッド購入の際に3PCSさんで一緒に購入してみました

ワイヤーでそんなに違うの??
味まで変わるの????

いまいちピンとこなかったので、とにかく買って使ってみようと。
3種類買って見まして、今回は26g カンタルを試してみます。


※私がいつも使っているワイヤーは安価な某メーカーのもので、そのワイヤーとの比較になります。
0001.jpg
詳しくはわかりませんが、カンタルA-1の使っている素材の組成から異なっているようです。

ワイヤーそのものがとても綺麗で汚れもなく清潔感あるのが非常に好印象です!
0002.jpg
パッケージも素敵ですよね。
中身のロールはこんな具合

CM2.jpg
私が普段使っているものより一回り大きいロールです。

CM3.jpg
裏もこんな感じ。ワイヤーを止める溝も深く、なめらかにテーパーをとってあり、
挟みやすく、ワイヤーが止めた時に癖がつきにくいように感じました。
テープも固定に便利でした。

0003.jpg
RDAでもっとも愛用しているO-atty(縦デュアル)をいつもの運用状態にて試してみました。
26g 7巻 0.5オーム前後

ビルドしてみると今まで使ったワイヤーに比べて、硬さが心持ち柔らかめな印象です
見た目もすごく綺麗なシルバーで輝きが違う気がします。

ここから経過観察を始めていきます。
CM4.jpg
いや本当に綺麗な色のワイヤーだなー

コットンを突っ込んでいざ実食!
、、、、、
、、、、、
味の違いはわかりません(−_−;)
、、、、、
、、、、、
、、、、、、、、、、
しかし!
しばらく使って違いわかりました。
スピットバックが少ない!!(気がする)
おそらくですが、ガンクがつきにくく、ミストが綺麗に出る状態が
続きやすいのだと思います。

4日後(汚い写真すいません、、、)
CM5.jpg
ドライバーン、水洗い、リウィック

としてみました。
ここで非常にわかりやすい差が!!!
ガンクがめっちゃ落としやすい!!!

ガンクが細かく、パラパラと簡単に落ちていきます。
このパラパラと落ちていくの、新しい感覚です。
スピットバックの少なさもこの辺りが要因になってるような気がします。
ガンク残りもいつもより少ない印象です。

10日後
CM6.jpg
流石にコイルの汚れが目立ってきました。
ガンクの落ち方も少し固まってきて落ちづらくなりましたが、
まだまだパラパラと落ちます。
だんだん汚れた写真を載せるのに気が引けてきた様な、、、(´-`三´-`)

2週間後
CM7.jpg
そろそろ危険信号が点滅し始めてます。
でもまだ粘れるぞ!、、、
ってここまで書いていて思ったんですが、
この記事、ただ汚物晒してるだけやないか!、、、(ノTДT)ノ

今までのワイヤーとの比較をしたかったのに汚い写真載せながら個人的感想を
だらだら述べてるだけではいかん!!!!

っということで思い直して、、、

CM8.jpg
こんな感じで片方は今までのワイヤー(左) もう片方(右)をCoil Monstaにして
長期運用してどんな違いがあるのか観察していくことにしました。
見た目もスマートな表示にして少しでも汚さを和らげるぞー!と、、
使用前の時点でコイルの色の違いが明確なのがわかりますね。美しいぞCoil Monsta!
(※コイル汚染度は筆者の見た目の感覚によるものなので、ざっとしてますがご容赦をば)

1週間後
CM10.jpg
写真で伝わりにくい、、、、もう少しはっきり撮れるといいのですが
ガンクの落ち方にかなりの差が出ております。

CM11.jpg
ひたすら汚い写真をアップしていくことに心が疲れてきました。。。
自主規制入ります(›´ω`‹ )
コイルモンスタ、かなり優勢です。ガンクのオチが良い!!!

CM12.jpg
もう写真の意味ねーです(TдT) ウゥ…
使用約2週間。コイルモンスタ側は私の感覚的にはまだ使用に耐えうる状態です。
(O-attyビルド面倒なのでこれくらいの状態ならまだまだ使う、、、)
いつものワイヤーですとさすがに2週間では交換してます。
今回の方がリキッドの違いのせいか使用頻度のせいか前回とは若干汚れ具合が違います。


CM13.jpg
1ヶ月、、、、さすがに両方とも炭の様にグレーになり違いがわからなくなりましたとさ。。
筆者は1日中Vapeしっぱなしの生活をしているため、使用頻度はかなり高めな方です。
人によっては1ヶ月くらいは持ってしまうかもしれません。

0004.jpg
というわけで汚物の陳列、大変失礼しました(´;ω;`)
色々のアトマイザーに使用して比較してみたのですが、結論としては
楽(らく)!!
の一言に尽きます。
すごくマメにビルドされる方ですと、そこまでの違いは感じないかもしれませんが、
私みたいにズボラな人間にとってはとても楽ができるワイヤーだと思います。

1 ガンクがつきにくいので、ミストの荒れがしにくくなりリウィックの頻度が減る
(コットンの劣化はあるので人それぞれですが)

2 ガンクが付着しにくく落ちやすい。
コイルの持ちがよくなるのでリビルトの頻度が減る(筆者体感だと2倍はもつ)

3 見た目が綺麗


特に感じられるのが 2 コイルが長持ち という点です。
お値段はやや高めですが、
「そんなにしょっちゅうビルドしないんですけども。」
って方には寿命が長いので元が取れ、かなりオススメでございます。

ドリッパーはもちろん、タンクはリビルトの頻度が低いと思うので
その効果がより発揮されそうです。

現在はツイストやクラプトンワイヤーも発売されているみたいなので、
次回はそちらも購入して試してみようと思っております(^o^)

それでは皆様、今日も良いVAPE LIFEをお送りください(^o^)

↓ポチッとしてもらえると喜びます。
 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ



スポンサーサイト

 コイル

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。