いらっさいませ〜

Hello, I am a foolish vape beginner.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you .

お馬鹿ビキナーのぶっつけVAPING一歩目

18
2017  00:30:00

Dagger(Vo Tech) SS温度管理の感覚的な比較

ドーモー! また借り物レビューのYANです(-。-;

本日は久々にMODのこちら

Dagger(Vo Tech)!!!

entry_img_41JPG.jpg

こちらもDoggyとは別の友人からお借りして3週間ほど
使っております(汗

私、
Kayfun5とCloud Oneに関してはファイアボタンかなり長い時間押しっぱなしで吸うタイプの人で、両方ともDicodesのMODに載せて温度管理で使用することが多いのです。
DNA75、ASTERは私の使い方ではどうもシックリとこないためVW運用にしております。

昨年から噂になっていたVo chipというものがどんなものなのか気になっていたところ

友人「ちょっと使ってみる?送るけど??」と優しいお言葉....
「遠慮なくお借りします( ̄^ ̄)ゞ(即答)」
(既視感)

というわけで前回同様、人の好意に甘えまくって3週間ほど借りっぱなしで
使い続けてます。(人の好意に甘えるのもいい加減にしろ(・_・;)

さていかがなものでしょうか?

0001.jpg
SIZE: 高さ83.2mm 幅 40.9mm 厚さ 24.3mm
バッテリー:
18650バッテリー
パワーモード(5-80w)
温度管理モード (摂氏、華氏)
SS316,NI,TI,TCR
AC(オートコントロール)
NC (ノーマルコントロール)

うーんよくわかりにくいですが、
特徴は
温度管理にAC NCという2種類のモードが存在すること。

NCは通常の温度を指定して管理するものですが、
ACはMODがリキッドから温度を判断して勝手に管理してくれるようです
(よくわかってないけどもしそうならすごく便利)

0002.jpg
これも借り物なのでざっくりと
DG02.jpg
本体出しちゃってますが、こんな感じの円筒に入ってきます。
本体が小さいのもありますが、無駄にでかいw
何でしょうかこの仮面、、、

DG01.jpg
中身はこんな感じでUSBケーブルとか着せ替えパネルなどが付いてきます。
ちゃんとすっぽりMODが入るようになっているので円形ですが、中でかっちりと
固定されているので運搬時も安心っぽいです。

0003.jpg
 VW管理は問題なし。小さくて持ち運びにも便利(借り物なので持ち出してないけど)

Serpent ALTOで温度管理してみます。
DG03.jpg
SS316L ワイヤー28gで6巻半 スペースドで 0.65オーム
こやつを載せて試します。

DG06.jpg
セッティングするとこんな具合。パネルも付属の着せ替えパネルつけて見ました。
すごくコンパクトです!
写真はいつもわかりづらい(ノTДT)ノ
アトマイザーのサイズから推測してもらうとわかってもらえるでしょうか、、、
何か並べて撮れば良かった、、、(返しちゃった )

ファイアボタンを5回押してモード選択
SS316を選んで +と- を同時押しして抵抗をセットしますと。

いざオートコントロール!!
シュシュシュシュ!!!
おー!!! 噂のシュシュシュが来ました!!
噂というか文章で読んだだけなのでこのシュシュシュがどれくらいの
シュシュシュなのかわかってなかったのですが、すごく早いシュシュシュですw
オ!!立ち上がり強め!!!!
。。。。。
。。。。。
あかーん!!ドライヒット!!!(´;ω;`)
立ち上がりパワフルで「おー!!!!」って思ったのもつかの間
結構強烈なイガリ来ました。。。
、、、、
あれこれ試したがうまくいかぬ(ノTДT)ノ
、、、、
気を取り直してノーマルコントロール
シュシュシュシュシュ
あかん!ドライヒット!!!!(TдT) ウゥ…ナンデダ
初めのうちはいいのですが、長時間吸っていると
じわーっとイガってきます。。。

うーんビルドが悪かったのかな???抵抗値高すぎたか??
温度などの設定色々試しましたが、どうにもうまくいかず組み直して見ました。

DG05.jpg
SS316L 26g 5巻半 0.37オームで再挑戦!

さてオートモードを、、、
シュシュシュシュ
ドライヒット!!!(´;ω;`)マタカ...

うーん。。。なんか間違ってるのか、、、

次はまたノーマルコントロールも。ドキドキ
あ、、、大丈夫!! いい感じ!!
あ、結構いい!! 
強弱のムラなく、持続的に同等のミストが出てくれる感じです♪
これなら温度管理での使用でも使ってみようと思えるレベルです。

同じものを別のMODでも温度管理してみます。

DNA75基盤のTherionにて(プリセットのSSにて)
。。。。。
温度管理働くんですが、ある一定からパワーダウンを
体感でわかってしまいます。。。
私、DNAの設定をいじる環境を作ってないのでDNAの温度管理を
語る資格がないという、、、、


次、ASTER(Eleaf)
。。。。。
やっぱり上がりきった後の急なパワーダウンを感じますね。。

次 Dicodes基盤のNo6
あーやっぱりDicodesがええわー( ;∀;) ジーン
仕組みはよくわかりませんが、温度の推移が滑らかで
ずっといい具合に美味しいミストが出続けてくれます。


0004.jpg
なんの理論もない感覚だけでの評価(~_~;)。。
設定方法を詰めてないため、結論づけるのは危険ですが、
プリセットベースで考えると温度管理に関しては
Dicodes基盤は圧倒的に好みです。

VO chipも、もし今後購入する機会があればノーマルモードであれば温度管理で使う可能性ありといったところです。

DNA75、ASTERもしっかりと温度管理は働いてくれてますが、
私の吸い方にはちょっと合わないみたいなので、
今後もVW運用メインで吸いたいアトマを載っけて運用して行こうと思います。

やっぱりDicodesはいい基盤だなーとつくづく思い、
友人に感謝をしつつ、Daggerを返送しましたm(_ _)m感謝

小さくて温度管理もしっかりで見た目も直線的な特徴あるデザインでスマート!
結構いいかもしれない。。と思いながら今の私の需要とピタリと来なかったので
買うまでには至らずといったとことでした。

それでは皆様、今日も良いVAPE LIFEをお送りください(^o^)

↓ポチッとしてもらえると喜びます。
 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ





スポンサーサイト

 MOD

0 Comments

Leave a comment