いらっさいませ〜

Hello, I am a foolish vape beginner.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you .

お馬鹿ビキナーのぶっつけVAPING一歩目

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

10
2017  22:00:00

INSIDER(STEAM TUNERS) もっと美味しいBillet Box

ドーモー! 
先日初めてオフ会というものに参加して、その年齢層の広さに圧倒されつつ(私が一番年上だった(TдT) ウゥ…)趣味の集まりってエエナ〜っとしみじみ思ったYANです。

今日はBillet Box用のアトマイザーのこちら
INSIDER!!(STEAM TUNERS)!!!
entry_img_37.jpg 以前書かせてもらったBillet Box専用のアトマイザーです。
STEAM TUNERSといえば、様々なRTAのカスタムパーツ(Kayfun5やHussar、他有名なアトマイザーのサードパーティー)を作っていることで有名なところなのですが、ここからBB(Billet Boxの略称)のアトマイザーがリリースされるということで、相変わらず反射的に飛びついてしまいました(((((((( ;゚Д゚)))))))

BBにはEXOCETを搭載して使用していたのですが、味の面でもう一歩!!
と言うところから抜け出せていない現状で、もうクリアロコイルをつけられるアトマイザーを買おうかな(TдT) ウゥ… 
と弱気になっていた私にとっての救世主となってくれるのでしょうか?

0001.jpg
サイズ
サイズ φ13 H38
エアフロー調整可能
素材 
SS製(本体)
デルリン(AFCリング)

チムニーの内径3.2mmと4mmの2タイプが
標準で付いてきます。

EXOCETと比較をするとこんな具合です。
ISD20.jpg   INSIDERの方がキャップが少し背が高いものの、チムニーの部分が細く
コットンも露出しない構造のため、タンクに入れられるリキッドの量はINSIDERの方が多いのも嬉しい点です。


0002.jpg
さて開けていきます。
ISD01.jpg こんな感じの箱です。
私の知っているSTEAM TUNERSの箱はプレーンな黒なのですが、白で生地目のついた箱でした。
高級感を演出に一役買っております。

ISD02.jpg これまたSTEAM TUNERS ではデフォルトな引き出し式の箱
可愛らしい。。

中身はこんな感じです。
ISD03.jpg チムニーとAFCリングが2つ入っております。
このAFCリングの白と黒はBBのタンク(BORO)の色のカラーバリエーションと同じなんです。
持っているBOROと色が合わせられる心配り、素晴らしい!
(黒のBORO欲しい、、、)

付属のネジはなぜか六角レンチで締めれるタイプが付属しております。
六角のネジはスレッドが渋く、最後までねじ込む手前でかなり固かったので使うことはひとまず断念しました(ノTДT)ノ
プラスネジをなくさないよう注意しよう。。。

パーツを見ていきます。
ISD04.jpg チムニー2つを並べてみます。
一見同じものに見えますが、、
ISD05.jpg 上部から見てみるとこのように内径が異なっています。(3.2mmと4mm)
これはリキッドやビルドで変えられるので嬉しい点です。
ドローの具合もかなり変わります。
ここもテーパーがとられており、ミストをなめらかに口へ運ぼうという意図が感じられます。(ドリップチップ次第になりますが)

裏を見るとこのようになめらかなテーパーが取られております。
ISD06.jpg

キャップも綺麗なドーム型で裏もやはり同様の綺麗なRになっております。
ISD07.jpg 

チムニーをつけるとこんな感じで綺麗に絞られているのがわかります。ISD08.jpg
これは繊細なミストも期待していいのではないでしょうか?
チムニーとキャップの接続も固くなく、脱着しやすいのも好感度UP。

次はデッキです。
ISD09.jpg 2ポールのベロシティータイプですが、ポールの高さが若干違います。
これによってコイルを差しやすくしているようですね。
気配りが行き届いてます(^o^)

ISD10.jpg エアホールは丸っこく笑顔のように空いてます。
両サイドの溝からリキッドが供給される仕組みです。
リキッドチャージの溝などは角が立っていてティッシュが引っかかるレベルなので精度、仕上がりとしてはやや甘い部分もあります。

エアホールはすこしデッキより上に上がっている形なのですこし漏れを防止してくれるのかもしれません。

裏から見るとこんな感じ
ISD11.jpg ポジティブピンもBB専用なので特にいじる必要なしです。
ジュース供給の溝がタンクの底につくので実際はデッキ底面板の厚み分から供給される感じです。
油汚れなどがあるので使用前には洗いましょう

AFCリングにもネジが切ってあってねじ込むタイプです。
ISD12.jpg 全閉で口吸い程度といった具合できっちりと閉まる作りではありません。
この羽のような作りのおかげで、BB本体に設置した際にエアフローが回しやすくなってます。
0003.jpg
早速ビルドしてみます。
公式動画を参考に組みました

26gカンタル 2.5mm軸 8巻 スペースド といつものようなビルドです。
ISD13.jpg ポールの穴の高さは異なりますが、ポジティブ側のコイルを事前に少しだけ曲げておいてあげないと綺麗に入りません。
ISD22.jpg 高さはポール穴のポジションに従って素直にビルドしてみました。

コットンはNINJAコットンでいきます。
ISD14.jpg ジュース供給の溝に触れないようにとのことなので不安ながら従います。。
コットンの量も少なめを推奨していたのでそのつもりでしたが
これでも多かったです。チェーンすると供給不足になりました。
ISD19.jpg もうちょっと減らしてこれくらい!
これでやっと供給がいい感じになりましたが、一晩放置したらほんのすこしエアフローからの漏れが、、日常持ち出してたまに吸ってる分には漏れませんでしたがコットンはもう少しボワボワのタイプがあっていそうです。

リキッドたらしてキャップをかぶせます。
キャップもスレッドでねじ込むタイプです。
ねじ込む前にコットンを押し上げるようにキャップを上下してから入れましょうとのことなので従います。。
すごく漏れそうで怖いんですけども。。。。ひとまず従いましょう。

このようなポジションになります。
ISD15.jpg 巻き数の多いスペースドコイルだとキャップとの隙間が結構ギリギリに来るのでその点だけ注意が必要です。
キャップがスレッド式のおかげで、リビルドの際に小さいキャップを一生懸命に掴んで引っ張るようなことをしなくていいのもありがたいです。


それではBBにセットしていきます。
ISD16.jpg BOROに差し込んで、上からチムニーを差します。今回は3.2mmの細い方をつけました。
キャップ側にOリングが付いているのですが、ここ以外はOリングを一切使っていない作りなのも良いですね。

リキッドチャージ THE KNOW 180 レモン味を注入ISD17.jpg
下からAFCリングをねじ込んでと

完成です。
ISD18.jpg コットンが露出しない分、EXOCETと比較しても見た目がスマートです。
チムニーも細くデザイン的にはこちらの方が好みです。

それでは吸ってみます。

スーーーーーーーー!!

( ;∀;) ジーン お前は救世主や。。。。。
これは良いです!! 
EXOCETの時に苦労してもなかなかしっかりとは出なかった180特有の渋味までしっかりと出てます。 
ミストも超繊細とまではいきませんがとても濃厚でシルキー!!
ドローは中くらいの重さ。全閉付近で口吸い程度です。
4mmのチムニーを使うと全閉でもギリギリ直肺で吸える感じでした。

EXOCETの時はALL IN ONEなのでここまで味出ればいいか、と諦めていたところがあったのですが、
これはアトマイザー単品としても高評価のレベル!!
ただでさえ、持ち出しの時はほとんどBBを持って出ているのですが、
この味ならば通常時での利用頻度もさらに上がります。

後発のBB専用アトマイザーとしてしっかりといろんな点が改善され
味の面ではEXOCETを大きく引き離した印象があります。

二度とやらないとは思いますが念のため極端に太めに
26g+32gのクラプトン2.5mm軸でも組んでみました。
ISD23.jpg これでもスペース的にはまだ余裕あります。チムニーも4mmにて。
あら?これもいいです!!エアホール開き目で煙をダバダバと出しながら美味しくいただけます。
すこし味の繊細さがなくなる感じがありますが、リキッド次第ではこちらの方が合うかもしれません。

吸っているとデッキの下から「プニュー」っと空気の球が上がってきて
なんだか可愛らしい様子を見せてくれます。
ISD21.jpg 

※追記 2017.1.24
しばらく使ってみてますが、やはりコットンの量が結構シビアな印象を受けてます。
吸収率の良いコットンをかなり少なめにして使用しないと供給が悪く
味が出にくかったり、ドライヒットを起こすことがありました。
リキッドの粘度によっても異なりますが、漏れるか心配になるくらいの「攻め」
なコットン量が良い感じです。
(まだ慣れておらず、毎回しばらく漏れないかチェックするのが面倒です(´Д` ))
コットン量がうまくいってもリキッドチャージの時に漏れたりと苦労することが
あります。。。。
またEXOCETでも改良してとても良くなるする方法があったため、
一概にINSIDERをお勧めするのがいいことなのか悩ましい現状となっております。
試用期間が短かったため的確な評価になっていなかった感、、失礼しました。


0004.jpg
なんせEXOCETを美味しくしようと苦労し続けて納得の味まで至らなかった私としては
1発目でいきなり探らずにOKレベルの味を出してしまうこのINSIDERは
今後のBillet Boxの人気をさらに持続させてしまうレベルのアトマイザーだと思います。
BBは携帯性とそのスタイルでとてもオススメでしたが、今までは味の面で手放しでオススメしていいものかと悩むこともありましたが、これからは違います。
「携帯性も良くて、めっちゃ美味しいから超オススメ!!」と言っていい!


オススメポイント(
EXOCETと比較)
・BB専用のアトマイザーとしてはして味はINSIDERが上
・見た目もスッキリとしてタンク容量も多くなる

オススメできない点
・ウィッキングがちょっとシビア
(技術とコットンの種類による)
・六角ネジの場合締めづらい
・出荷状態がオイルか水ですこし濡れていて 角のバリなどを感じる

といったところです。
これからBilletBoxを購入される方には間違いなくこのINSIDERをお勧めすると思います。

入手は今の所フェイスブックのリスト前提ですが、どんどん生産しているようなのですぐに正規サイトでも買えるようになるのではないかと思います。
価格はサイズと作りの割には結構高く送料込みで133ユーロ。。。。
BilletBoxインフレのサードパーティー製品を見つづけているので金銭感覚がやや麻痺している昨今ですが、
やはり割高感は否めません(ノTДT)ノ

ですが、BBを味の面でも優秀なものに引き上げてくれるこのアトマイザーは
オススメできる一品です。

それでは皆様、今日も良いVAPE LIFEをお送りください(^o^)

↓ポチッとしてもらえると喜びます。
 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

スポンサーサイト

 アトマイザー(Billet Box)

- 6 Comments

子持ちvaper  

レビュー参考になりました ありがとうございます😊
YANさんなら知ってるかと思い質問ですが、Reb4のスイッチ交換がわからないので気をつける箇所などあったら教えて欲しいです

2017/02/28 (Tue) 22:06 | EDIT | REPLY |   

-  

To 子持ちvaperさん

コメントありがとうございます(≧∀≦)
ボタンの交換のは、ボタンを固定しているパネルの精度が高いので
シールをしっかり剥がしてからでないと、パネルが外れません。
裏には基盤がいますが、パネルさえ外してしまえばボタンの交換は
とても簡単です。

ボタン固定のパネルには小さい穴が空いていて、シールで
その穴を塞いでいる状態なので、一応シールはまた貼り直してますw

Insider、味の出方は好みなのですが、私の運用が下手で
1、2タンク吸い切る頃にはコットンが焦がしてしまうことが多いのですが、(TдT) ウゥ…ヘタクソ
コットンが焦げて切れかけると漏れてきます(ノTДT)ノポケットに入れるので致命傷、、
そろそろDNA60のタイプが出るそうなので、そちらも入手して温度管理で使った方が
より快適に使えそうだなーと思ってます...

やはりBBはカスタムが楽しいですね♪



2017/02/28 (Tue) 22:56 | EDIT | REPLY |   

子持ちvaper  

ご回答ありがとうございます
注意しながら交換してみます!ボタン側のパネルって簡単に開かないので困ってました
insiderは自分もドライヒットとじわ漏れありますね笑 コットンをジュースホールに乗せる感じにしたら今のところ調子いいです

2017/02/28 (Tue) 23:21 | EDIT | REPLY |   

-  

To 子持ちvaperさん

結構チェーンすることが多く、供給が追い付いてないのかもなので
私もコットン載せるようにして試してみます(^o^)
情報ありがとうございます(≧∀≦)

2017/03/01 (Wed) 06:21 | EDIT | REPLY |   

子持ちvaper  

エアホールからの漏れはドリップチップ接続部に溜まったリキッドが戻って垂れるのもあるかも知れません(すでに一体化の物をお使いでしたらすみません)

2017/03/03 (Fri) 03:02 | EDIT | REPLY |   

-  

To 子持ちvaperさん

貯まるのが気になってスレッド一体型のドリップチップをJMKで購入しました(≧∀≦)
コイル径とコットンの量など色々試してベストなところを早く見つけたいですw

2017/03/03 (Fri) 23:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。