FC2ブログ

いらっさいませ〜

Hello, I am a foolish vape beginner.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you .

お馬鹿ビキナーのぶっつけVAPING一歩目

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

29
2016  15:00:00

DDP ONE(DDP VAPE) 変態構造には理由がある

ドーモー!
クリスマスでも年越し休暇でも時間も金も
VAPEに費やす
相変わらずのVAPE中毒初期症状のYANです!

本日は初のRDTAのこちら!
ドドン!
DDP ONE (DDP VAPE)
entry_img_34.jpg
Typhoon(RDA)で有名なDDP VAPEから出た
意欲作です!
巷の噂を聞いて購入し、1ヶ月ほど使ってみました。
なかなかのクセモノで好みがはっきり分かれるやつですが、
私には合っていたようで、見事今の所レギュラー入りは果たしております。

タイトドローがお好きな方にはお試しいただきたい

独特の吸い心地のヤツです。

01spec.jpg


サイズ φ22 H32mm(ポジピン含まずドリチ含む)
色/素材 SS
タンク容量 2ml
エアホール 調整可能(ドロー重め)


02open.jpg

相変わらずの開封ですが、
私史上(少ないけども)いちばんカッコイイパッケージでした!!

ドン!
DPO1.jpg
レザーの円柱型のパッケージ!
こんな具合にシリアルまで刻印されてます(4のゾロ目!)


DPO2.jpg
蓋は横からクルりんちょと
これマグネットでしっかりと閉じます。
内側は柔らかいなんかの素材! とても丁寧な作りです。

中身はこんな感じ。
DPO3.jpg
アトマイザーも同素材の巾着に入ってます!
うーんすでに高級感。

DPO13.jpg
みてください!この仕上がり!!
この時点ですでに精度が高そうですよね!

ひとまず一気に分解してみます。
DPO4.jpg
。。。。。。。。
パーツが多い(;゜0゜)。。。。。

これ上手に説明するのちょっと無理かも。。。
ただでさえ長文になりがちなので、ちょっと今回は。。。
ざっくりいきますよざっくり!

裏はこんな感じ
DPO6.jpg
美しい。。

DPO7.jpg
うーん。。なんとなくわかるようでわからない構造。。
こんだけキャップに色々つけてどこにコイル置くの?
ってくらいキャップ裏に仕組みが満載です。

デッキ見ていきます。
DPO8.jpg
シングル用
もうコイルスペースが強烈に狭いです!!
このウルテムのリデューサーで強烈に絞り込んだ状態で
ミストを吸い上げようという狙いのようです。
このパーツの左に開いている大きい方の穴からリキッドチャージできます。
小さい穴はリキッドチャージの時の空気抜き穴です。

ユニコーンボトルでギリギリチャージ可能です。
空気穴を上にして先に息を吹きかけたりして表面張力で付いている
リキッドを飛ばしてあげるとスムーズにチャージできます。

DPO9.jpg
デュアル用のリデューサー ネジで交換してやります。
下の穴にコットン突っ込んで吸い上げるのは普通のRDTAと同じですが
バーチカルビルド前提の手強いやつです(((((((( ;゚Д゚)))))))

コイルを据えた後でチムニーっぽいキャップ(AFCインナーキャップ)をかぶせます
DPO10.jpg
。。。。何これ?
エアーはこのキャップの外側を通って側面についた小さい穴から
あの絞り込んだコイルに直噴でぶつけていく変態構造。。

穴は二つありデュアルにも対応しております。
ちゃんと穴がコイルの位置でピタッと止まる作りです(説明下手で略)

DPO11.jpg

そしてエアフローはここ!トップです。
ここから先ほどのチムニーっぽいチャンバーの外側にエアーが入っていきます。
この開いている穴の塞ぎ具合でドローを調整しますが、全開でも結構重いです。

この構造のおかげでどんなMODでもお構いなしに乗せられるし
エアフローからの漏れも気にしなくていい優れた部分でもあります。

DPO12.jpg
ドリップチップは専用ですので交換不可です。
純正のウルテムなども出ております。

ざっくり急ぎ足でもこの長文、、よく伝わらなかったかもしれませんが
まあとにかく、凄まじく絞り込んである!!ってことです。。



04jisyoku.jpg
さて実食ですがその前に。。

※ヘボビルダーYANによるここを注意!
とても狭く絞り込んでいる構造なので、ちょっとワイヤーが歪んで
外側に膨らんだりしただけで、リデューサーパーツやAFCインナーキャップに
ワイヤーが触れてしまい、知らずに焦がしてしまうことがあります。
(すでに両方とも接触して少しだけ溶かしてしましました(ノTДT)ノ)
ウルテム素材なので、ショートすることもありませんし、溶けると言っても
ほんの少し溶けるだけで、使用に問題ありませんが、私同様のヘボビルダーの方は接触してないか
よく確かめてから使用しましょう(TдT) ウゥ…


さ、さて改めて組んでいきましょう!!!
ちょっと狭そうなのでカンタルの28ゲージ2.5ミリ軸ではじめは組んでみました。
DPO14.jpg
ジェネシスのアトマイザーみたいなデッキしてます。
実際ウィックをステンレスメッシュにしてもいけるそうです。
(まだやってないけど)
DPO15.jpg
うーん。。
すごい不思議なビルド風景。。

DPO17.jpg
あ、コットン通すの面倒です。。リウィックのたびに外すのか。。。
(後日NINJAコットンであればタンクにつけたままでも行けることが判明したので
解決しました。ホゲホゲしなくてもすごい供給力なので、
そのまま突っ込んでOK NINJAコットンスバラシイ。。)
これだとコットン多すぎでした。かなり少なめで供給をしっかりできるように
してあげた方がベターです。

DPO16.jpg
穴からコイルが見えているのがわかりますかね?
もう何が正解か見えてこなくなりましたが、
このアトマイザーを作った人に従って組むしかないです(ノTДT)ノ

DPO18.jpg
完成。。。はじめてのビルド、シングルでも苦労しました。。。
ですがこのビジュアル!!!
 私の好みの見た目です!!!DicodesのNo6とも相性バッチリ!

さて、実食。エアーは穴二つ開けでいきます。
プシー!!!
????
おー!!!!!
すごい吸い心地!!!


かなりのタイトドローです!
精度を感じる「カチッ」っとした吸い心地!
うーん説明しづらいですが、タイトドローが好きな私には
とても心地よい独特の吸い心地だと思います!

ドリップチップも独特な形状ですが、唇のかかりが良く
とても快適に吸えます!

味はうーん。。。なんか味薄い(TдT) ウゥ…
この作りで味薄いって絶対ないと思っていたので
ビルドが悪いんでしょう!!!コラ!!!!
。。。。ちとビルドをいろいろ試しましょう

DPO19.jpg
デュアル! カンタル 28g 9巻

こんな感じで先に1本のワイヤーにコイルを2つ作ってやると
比較的簡単にマウントできます。(大変ではあります)
これはコイルを両方とも同じ方向に巻いてますが、
逆にした方が良さそうですが、今回はこのまま進む。。。

DPO20.jpg
なんか綺麗にいかない。。。。
超絶ヘボビルド。。


DPO21.jpg
こんな具合でなんとか組めました(汗)
ミストの量が増えた分味は出ますが、まだうーん。。。。
はっきりとした味になりきってない。。

次!
DPO22.jpg
ツイッターで見かけた横ビルド!
これならリウィックも簡単なのでいいなーと思い真似してみました
あ、これ比較的味出ます。供給も両方からなのでよく、
運用も楽。。 でもまだうーん。。もう一息!!

次!
DPO23.jpg
NiFe48 スペースド 7巻 Dicodes管理!コットンかなり少なめ!!

おー!!ようやく思った感じの味が出てきました!!!
タイトドローでのんびりチューチュー吸う分にはこれでいけそうです。。
スペースドが良いようです。
絞り込んである分エアーに当たる部分全体からミストが出るイメージで!
(イメージでしかない。。)

でもなんとなくもっと味出そうな気が、、、、


次!
DPO24.jpg
NiFe デュアル スペースド!
この辺りで、NINJAコットンを使うといいことに気づきました。
先端もホゲホゲせずにこのまま突っ込みます。。。
(なんだこの姿は?)

DPO25.jpg
ビルド綺麗にいかない。。。。。
だいぶ慣れてきてデュアルもそこまで苦労しなくなったのですが、
穴にぴったりの位置で調整したりするとうーん。。。歪んで汚い(TдT) ウゥ…。。。

一応出っ張った上は軽くホゲホゲしてますが、しなくてもOK
すっごいですねNINJA WORKZのコットン!!!
突っ込んでしばらくすれば先端も程よく解けて広がってきますし、
供給力半端ない!!! リウィックもこれなら簡単にできます。
本当にオススメです!!!

あーコレは味だいぶ出ました!
デュアルなので当然煙量もしっかりです。

ですが、このアトマイザーはシングルでタイトに吸うのが
この特性を活かしている気がするので普段はシングル縦のNiFeで温度管理で
運用中です。

DPO26.jpg
27g NiFe48 2.5mm軸 4-6巻スペースド 少し巻数少ないほうが良い感じでした。
シングルでこの運用が現時点でのベストとしております。

ですが、何かもっと美味しくなりそうな気配がします。。。。
絞りすぎなのか、味が出きっていない印象があります。
それは今後のお楽しみとして色々試しますが、
独特の吸い心地が気に入って、日常の持ち出しには
結構コヤツをつい持って行ってしまってます。
この作りですが全く漏れてきません。
(デュアルで細めに巻く時はコットンが少ないと
コットンを差し込む穴から漏れることもあります。)


DPO27.jpg

うーんいいですね!Dani Boxのスリムで精度の高いデザインに
もうドンピシャリ!!!
今はこの組み合わせで使っております。


05matome.jpg

オススメポイント
・すばらしく美しく精度の高い作り
・独特のタイトドロー(全開にすればそこそこ直肺)
・ビルドもいろいろできて楽しめる

オススメできない人
・タイトドローが苦手

・ビルド面倒なの嫌い
・爆煙好き

私個人としてはかなり気に入って使っておりますが、
かなり好みが分かれるようです。
ウィックをメッシュにしたりとまだ色々試す余地がありますが、
構造からビルド、吸い心地まで本当に精度が高く独特な
個性あふれる素敵なアトマイザーだと思います。

今後AFCインナーキャップ(チムニーみたいなカバー)の穴が大きい
クラウドバージョンも出るそうでタイトドロー好きでなくても
楽しめるものになりそうです。
(新しく生産されるシリアル651以降はリデューサーはPMMA素材
AFCインナーキャップはステンレス素材になるそうです(TдT) ウゥ…)

その他にも様々なアップグレードパーツが発売予定とのことで
楽しみです♪

さて今年ももう終わりに近づいておりますが、皆様の今年1年のVAPE LIFEは
いかがだったでしょうか?

私はVAPEを始めてちょうど半年が経ちましたが、VAPEのおかげで
禁煙もでき、趣味もない私がのめり込んで楽しめました(^^)
そして何と言ってもSNSを通じていろんな方とお知り合いになれ
そのおかげでとても幸せな時を過ごせております。
(お財布の中身だけが寂しくなりました(ノTДT)ノ)

ブログの更新はどんどん遅くなっておりますが(ーー;)
これからもゆっくりマイペースに続けていければと思っております。

この弱小ブログを読んでいただいた方、今年1年(半年ですが)ありがとうございました。
(今年はもう更新しなそうな気がするので。。。)

そして来年も皆様が楽しいVAPE LIFEが送れますように(^o^)

 ↓ポチッとしてもらえると喜びます。
 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

スポンサーサイト

 アトマイザー(RDTA)

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。